バイクのチャイルドシートもあるぞ!

バイク チャイルドシートプーケット

タイのバイク事情

プーケット バイク

走っているバイクの多さに「東南アジアだな~」と感じませんか?タイでは日本でいう自転車感覚でバイクに乗っていて、庶民の大事な足となっています。今回はプーケットのバイク事情をご紹介します!

スクーターは110cc~125ccが主流

プーケット バイク

プーケットで走っているバイクはほとんどが110cc~125cc。日本の様に50ccバイクは走っていません。もちろん大型バイクも走っていますが、それは”趣味”というカテゴリーで足ではない感じ。

国際免許

110cc以上となるので、日本の普通免許に付いている原付のライセンスでは、タイで乗れません。小型2輪以上の免許で運転する事ができますので、国際免許を日本で発行してくれば堂々と乗る事ができますよ!

バイク免許

プーケット バイク

タイでバイクの免許は15歳から取得する事ができます。しかし田舎では絶対このボウズ小学生でしょう!…という子もノーヘルで運転しています。免許って何?という感じで、ホント自転車感覚。

プーケット バイク免許

バイク免許の取得は教習なしの試験だけで、学科試験半日・実技試験半日で取得できます。しかも排気量無制限なのでBIGバイクも夢じゃない♪  というより、こんな簡単に免許取得した人が大型バイクに乗っているという恐怖…。

プーケット バイク免許

車は教習もありますが1週間程という短さ! そしてバイクも車の免許も、実技試験日には車両を各自で持っていかなければならないというアメージング タイルールがあるんです。

  • 家族に車で試験場へ連れて行ってもらい、その車で試験を受ける=〇
  • 無免許なのにバイクで試験場へ行き、そのバイクで試験を受ける=たけし

ちなみに、タイの免許を取得すればASEAN諸国10か国で使う事ができるんですよ!

スクーター値段

プーケット バイク

そりゃピンキリなのは言うまでもないですが。中古で2万5千バーツ(約8万6千円)くらい、新車で5万バーツ(約17万3千円)ってところでしょうか。中古バイクのメーターが壊れている事はあるあるらしいです。(売る前に直してよ!)

プーケット バイク

私の中古バイクも最初から距離・スピードメーターが壊れていましたが、こちらは走行距離はあまり気にしない様なのです。日本ならバイクも車も、走った分だけ値段が下がりますが、タイは年式重視。中古で売る際も意外と値段が落ちずに良い値段が付くのだとか。

チャイルドシート

バイク チャイルドシート
コレに乗っければ安心!! …?

小さな子供は運転手の前に座らせたり立たせたりします。チャイルドシートはカゴ屋さんに450Bバーツ(約1500円)で売っていましたよ!これをカポっとスクーターに乗せれば子供が座れます。

バイク チャイルドシート

自転車の後部座席と、ペダル部分を繋げた自作のチャイルドシート付バイクも!お父さん頑張ったっぽいけど、強度はいかに…?これぞ世界に一つのカスタムバイク!

110ccのバイクも年1で車検あり!

プーケット バイク

私は日本で250ccに乗っていたので車検は通した事がありません。タイでも税金だけで購入後は何もしなくていいと思っていましたが、ナント全てのバイクに1年に1度車検が必要だったのです!

プーケット バイク

車検だけではなく、ちゃんと自賠責保険、自動車税も1年に1度の義務があるんですよ!とは言っても、私のバイクだと上記全てで580バーツ(約2000円) と超~激安!ちなみに新車バイクだと車検は5年以降、車は7年以降から必要です。

バイクの検査

プーケット バイク

車検代行もして貰えますが簡単なのでセルフで!タイ公認検査場は歯車マークが目印で市内に各所あります。ホーン・ウィンカー・ライト・エンジンのかかり具合・走行チェック・排気量チェックをサラっと5分で行い終了~。

プーケット バイク

ミラーを前日に割ってしまったのですが何も言われず。以前ホーンも鳴らなかった事があったけど「変えておいてね」で終わった事もあるほどのステキな検査。検査代60バーツ(約200円) Ohhhタイラーンド!! 

プーケット バイク

グリーンブックというバイク登録証を渡し、保険もそこで入り、あとは陸運局へ行き税金を払いに行こうと思ったら…。ココで払えば陸運局へ行かなくていいとの事。Covid-19で密を防ぐ為なのか?最近変わったのかは謎だけどこれで終わり。ラッキー!

プーケット バイク

通常だと次の日に受け取り。私は金曜日に検査へ行ったので週明けの今日、今年のステッカーをGet。有効期限年月日が書かれています。これでまた1年頑張って走ってもらいますよ!

レンタルバイク

プーケット バイク

観光地なので、ホテルの周りには沢山のレンタルバイク屋さんがあります。場所により大型のバイクをレンタル出来るところもあります。プーケット西側の海沿いをバイクで走ると気持ちがいいですよ~♪

プーケット バイク

借りる場所にもよりますがスクーターは1日300バーツ位(約1000円)でレンタルできます。免許の提示(場所により)とパスポートを預けます。事故にあったりしてもバイク屋さんは何もしてくれないと考えた方が無難です。

違反・罰金

プーケット バイク

プーケットも意外と検問をやっています。検問する理由は、無免許・飲酒・薬などなどの様ですが、外国人だと分かれば確実に止められます。むしろ外国人観光客を狙った検問場所もあったりもします。

プーケット バイク

無免許で運転していると罰金500バーツ(約1700円)、ヘルメットをしていないのも罰金500バーツ。まぁそれさえ払えば許して貰えるという言い方も出来ますが…。外国なので合法に楽しむのが絶対おすすめ。

何ケツまでイケる?

私のバイク登録証には定員2名と書いてありますが、今まで見た中で一番多かったのは6人!! 大人2×子供2 の合計4人は良く見る光景で、大人だと3名でギリギリな感じです。2名以上乗っていても捕まる事はないでしょう。

プーケット バイク

また、免許取得後1年経ってなくても2人乗りはOKっぽいですね。公立の学校だとバイク登校もいいので学生同士で乗っています。危なっかしくて見てる方が冷や冷やしますが、当人達は楽しそうですね!

自転車は乗らないの?

プーケット バイク

最近ではロードバイクも流行っていて見かけますが、普通の自転車はほぼ見ないです。私道や子供が公園で遊んでいるくらいでしょうか。自転車は暑いし、道も悪いのでむしろ危ない感じもします。

プーケット バイク

自転車を持っていない人が多い事に目をつけて? 2017年に中国のシェアサイクルサービス”ofo”が参入し、プーケットの大学や公園に黄色い自転車が投入されました。しかし鍵が壊されて乗り捨てられたofoチャリを何台みた事か…。1年経たずで見なくなりました。

私の今”気になるバイク”

プーケット バイク

ツーリングするなら、可愛くてちょうどいいサイズの”ホンダ・MSX125” 欲しい~!!私はこっちに来てこのバイクを知りましたが、日本ではGROM/グロムという名前で売られているのですね。買うなら何色にしようかな~と想像しています。

プーケット バイク

実用的なスクーターだとホンダ・PCX150が総合で良さげ!日本で一時FORZA/フォルツァに乗っていましたが車体が重くて…。PCXなら乗りやすそうだし、パワーもあるので欧米人がよく乗っているスクーターです。あーやっぱり両方欲しい!!

プーケットでバイクに乗る

プーケット バイク

今のところ救急車に運ばれる様な事故は一度も経験はないですが、1日1件は見ると言っても過言ではないくらい事故を見かけます。なんてったって免許がすぐ取れてしまう国ですからね!引き続き気を付けて運転したいと思います。 旅行の際に乗る機会がありましたら十分に気を付けて楽しんで下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました