最近のプーケット~新型コロナウィルス~partⅢ

プーケット スーパーマーケット今日の@Phuket

新型コロナウィルスと観光地プーケット

プーケット コロナウィルス 閉店

タイでは3月26日から4月30日まで非常事態宣言を発令し、プーケットの街はかなり人が減りました。私達も早朝以外は外出自粛中。世界各国から観光客が集まるリゾート地プーケットの現状をご紹介します。

上記は以前の記事です。同じ内容で書いてありますので、この約2ヶ月での変化もお分かり頂けるかな?と思いますので良かったらご覧ください。

プーケット空港

プーケット 空港

今はまだ飛行機は国際線も少しだけ飛んではいますが、外国人観光客の入国は出来なくなりました。今タイに入国できる外国人はタイ国籍の家族や、労働許可のある人等。また72時間以内に発行された医師が署名する健康証明書の提出が必須です。

空港
イメージ写真です

フライト情報を見ていると飛行機はほぼ国内線ですが、タイ国内移動でも県境を越えた場合には2週間の隔離やスクリーニング検査が必要になります。

プーケット 空港

そしていよいよ4月10日~30日までプーケット空港閉鎖され、全ての飛行機の発着が無くなるという告知も出ました。これで本当に孤島となるプーケット…。「日本に帰れる手段がない!」となると何だかちょっと不安になるものですね。

国境やプーケット陸路と海路を閉鎖

ラオス
アヌサーワリー・パトゥーサイ(ラオス)

隣接するミャンマー・ラオス・カンボジア・マレーシアとの陸路国境が3月23日封鎖されました。タイに出稼ぎに来ている近隣国の労働者が、閉鎖日前に母国に帰った人も多く。国にウィルスを持ち帰ってないかが心配されます…。(医療が発達していないので)

タイ 国内移動 バス

先日までプーケットから他県へは陸路でも行き来ができましたが3月30日~4月30日まで、県境は閉鎖される事となり、緊急車両や生活必需品の運搬車両など以外は出入り禁止となりました。

ロングテイルボート

海路も同様に閉鎖され、必需品を運搬する船舶以外の出入りは禁止。日本から船便で荷物を送って貰おうと思っていたけど、どうなるか分からないので今はやめておいた方が無難かな…っと延期をお願いしたところです。

プーケットイミグレーション

プーケットイミグレーション

プーケットには空港の他にも街中にイミグレーションがあります。プーケットに旅行に来ている間に、母国の国境が封鎖されて帰れない外国人観光客もいる様です。書類を揃えてVisaの延長をここで行っています。

プーケットイミグレーション

プーケットイミグレーションは、集団感染を防ぐ目的で外にテントを張って営業していました。外に路駐がとても多く、いつもより多く人が来ている様子が伺えました。私達は運よくVisaの更新期限もまだまだで良かった…。

プーケットの学校

プーケット学校

タイの学校は3月初旬~5月10日あたりまで夏休みの為閉まってはいますが、インターナショナルスクールも含めた全ての学校も休校となりました。今はオンライン学習で進めている様です。

プーケット オンラインラーニング

5月からのタイの学校も、スタート出来るか否かは4月下旬に決定する様です。今は5月からバーチャルラーニングが出来る様に用意してあると連絡がありました。こういうのは早い!と感心…。

街の様子 一番の繁華街パトンビーチ

プーケット パトンビーチ
3月中旬のパトンビーチ

今は一番の観光シーズン!本当だったら沢山の観光客で賑わうハズのパトンビーチですが、パトンビーチを含むプーケット島全てのビーチが全面滞在禁止となりました。

プーケットパトンビーチ
3月中旬のパトンビーチ

恐らく、若者が夜中集まりビーチで酒盛りをしていたのも原因かと思います。今ではビーチチェアやパラソルもなくなり静かなパトンビーチになっている様です。

プーケット バングラ通り

ナイトスポットで有名なバングラ通りも今では進入禁止。ここ界隈で働いていた人から、多くコロナウィルスの感染者が出ています。プーケットでは今日現在で75名の感染者が確認されていています。

街の様子 お買い物

パトンビーチ

今は街で営業しているのは私が見る限りで、レストラン(持ち帰りのみ)、薬局、コンビニ、スーパーマーケット、ガソリンスタンド、銀行、郵便局くらいかと思います。

プーケット スーパーマーケット

色んな物が売っているショッピングモールやスーパーマーケットは、食品売り場以外はロープで入れない様になっています。ずっと家にいる子供にボードゲームでも買おうと思ったけどもう遅い…。作るしかない!

プーケット 酒屋

プーケット県ではない命令ですが”アルコール飲料の販売禁止”も発令されたと発表がありました。おお!コレばかりはプーケット県知事さんには発令しないようにお願いしたい…。家に居ますから、どうぞお願いです…。

街の様子 外出自粛

ナイトマーケット

プーケットでは、夜20時~午前3時の間は外出の自粛を要請されています。もともと出掛けるような時間ではないですが、メインは夜中集まって遊ばせない様にする為でしょうか。

プーケット コンビニ

それに合わせてスーパーマーケットなども20時迄の営業にしている所が多いので、20時を過ぎてやっているのはコンビニくらいでしょうか。違う県ではコンビニも営業時間を短縮している所もあります。

各種ツアー会社

タイ 漁師

外国人が入国出来なくなった事、そして県の要請もありプーケットのダイビングボートは一切動いていません。今は漁船以外の船は動いていないと思われます。プーケット中のダイビング屋さん…自宅で自粛中です。

プーケット タイガーパーク

ピピ島やコーラル島などの離島観光ツアーや、象やトラと触れ合えるアクティビティー等も営業停止しています。大多数が観光業に携わっていると言っても過言ではないプーケットの人々…今後の治安の維持を願います。

日本行きは断念しました。

富士山と息子
プーケット出発前の静岡・富士宮

我が子は4月からピカピカの1年生!ランドセルも祖父母に買ってもらい、長期休みの間1ヶ月だけ日本の小学校へ通学するのを楽しみにしていたのですが、残念ながらこの状況なのでキャンセルする事に。

プーケット空港

元々チケットを取ったのも2月とコロナ発生後。まさかこんな事になるなんて思ってもいませんでした。「入学式」の文字の前で、大きめなランドセルを背負った姿を撮るのを楽しみにしていたけれど…仕方ないですね。こんな事を言っていられるだけでも幸せな事です。

回転寿司

次回の帰国時には、ガリガリ君と、回転寿司と、ミッキーランド(ディズニーランド)を楽しみに!それまで健康である事と、日本語のお勉強を頑張る!と約束しました。

新型コロナウィルス プーケットでの状況

プーケット 200Pee 通り

先月の中旬からプーケットの状況は一変しました。毎日毎日、政府の条例内容が変わる事に惑わされつつ、ここまですぐに決定、実行できるこの国に関心もしたりして…。

そして大切な人に何かあっても日本へ行く事が出来なくなくなった今、母国日本の感染拡大も心配している状況でもあります。もう遠い国で起きている事ではありません…。

私達は在宅が許されている環境なので、ほとんど外には出ず生活しています。笑顔でまた皆さまとお会い出来ますように! 1日も早い終息を心から願います。

タイトルとURLをコピーしました