プーケットの年末年始

プーケット 年末年始今日の@Phuket

2020年は世界中で大変な事になりましたね。現在、私達は水際対策により日本へ帰国する事は出来ませんし、また日本からもタイへの入国も厳しい条件をクリアする事が必要です。鎖国状態なので、タイ政府は国内観光客を増やそうとキャンペーンをしたり、連休を増やしたりと試行錯誤。その最中にクラスターが発生しロックダウンする県も…。毎年多国籍の観光客で賑うプーケットですが、2020年~2021年の年末年始はどんな様子なのでしょうか?

タイ在住日本人は結構多い!

バンコク

国別ではなく、都市別在留邦人数でいうと、2018年ではアメリカ・ロサンゼルスの次にタイ・バンコクが2位!それだけ日本人が多く住むバンコク。この年末年始休暇でタイ国内旅行をされた方も多くいるはず。ですが、先日のクラスター発生により旅行を泣く泣くキャンセルしたという方もいらっしゃいました。(会社から止められる方が多い様です)

元旦カタビーチ

そのバンコクが、昨日の2日からスパやバー、遊園地などの一部の施設が一時閉鎖となったというニュースも入ってきました。これ以上の制限が出ない様、感染が広がらない事を願います。

パトンがどんな感じか見に行ってみた!

プーケット 年末年始

例年ですと年末年始にパトン地区へ行けばあちらこちらで日本語を聞くのですが、今年は自然のソーシャルディスタンス(空いている)により、あちこちでという感じではありませんでした。もちろん数組はすれ違いましたが、それにしても圧倒的な人の少なさ!! 本当に年末年始…なんだよね…?とビックリ。

プーケット 年末年始

パトン、一番の繁華街”バングラ通り”も昼間でも閉店ガラガラ~。(夜になると少し景色は変わるのかな?)先日のクラスター発生により、人が集まるイベントを行えなくなった為、パトンで行われるはずだったカウントダウンイベントも中止になりました。

パトン・ジャンクセイロン

プーケット 年末年始

ショッピングモールのお店は、開いているお店が少なく…。年末年始だし人が居るかと思っていたら、いつもと変わらずで人もまばら。以前はこの広場に小さな露店が並んでいましたが、サンタクロースが立っているのみでした。

プーケット 年末年始

ビックリしたのはレストランのクローズ率。沢山並んでいるレストランはかなりの店舗が休業中で、敷地内に2つあるマクドナルドも1つは閉まっていました。もちろん開いているレストランも数店舗ありましたが、お客さんはまばら。こんな状態になっているとは…。

スーパーマーケット

プーケット 年末年始

ジャンクセイロンの中のビッグCは売り場がかなり広く、日用品からお土産物まで何でもあるのですが、そこもガラ~ン…。お土産物のお菓子は賞味期限のせいか値引き率が凄かった!超お買い得価格で売られていますが、タイ人観光客やタイ在住者の外国人は、バンコクでも買える物をわざわざ買っていかないか~…。

プーケット 年末年始

それにしたって、本当にガラガラだったので心配になってしまうほど(人の心配している場合じゃないのですけど) 居住区であるプーケットタウンのビッグCの方がよっぽど人が入っているのではないかな~と思います。

ワットチャロン

プーケットのお寺といえばワットチャロン(シャロン)です。やはり1月1日にはお寺に行かないとね!と行ってみたら凄い人!!駐車場はいっぱいで、タイ人の方々が多くいらしていました。ここでやっと年末年始らしい賑わいを見られて少し安心w

ビッグブッダ

プーケット 年末年始

という事はビッグブッダにもご挨拶に行かないと!こちらも駐車場が一杯になる程、沢山の人で賑わっていました。Covid-19発生後からビッグブッダの入口は、アルコールが噴射される「どこでもドア的な物」が設置されていますが、通ったのに何も出ず!! あれ?アルコール切れ?元旦だけに?

プーケット 年末年始

入場には体温チェックと手の消毒、名前の登録が必要です。ここに住み着いている野猿も、この日は久しぶりに沢山来る観光客にビビったのか降りてこず。ビッグブッダで私はしっかりお祈りをしてきました。日本語だったけど分かってくれたかな…?!

セントラルフェスティバル

プーケット 年末年始

プーケットタウンにあるセントラルフェスティバルは、週末くらいの賑わいがありましたが。それにしてもやっぱりこれが年末年始?と思ってしまう程。タイ人観光客がわざわざプーケットのセントラルには来ないか…。

オールドタウン

プーケット 年末年始

ワットチャロン、ビッグブッダ、そしてオールドタウンが国内旅行者の三大人気スポットですね。沢山の観光客で賑わっていて、皆さん写真を撮ったりお買い物を楽しんでいました。ここでは、以前の様な「オールドタウンのいつもの光景」という感じで嬉しくなりました。

タイ米でお赤飯!

プーケット 年末年始

お正月だし!っと初の試み、タイ米のもち米でお赤飯に初挑戦!タイでも赤米に小豆が入っているスイーツもあるので、タイのもち米でイケるかな?っとトライしてみました。分量はお料理サイトの仰せの通りにしたのですが…

プーケット 年末年始

食べてみた感想は「うん、まぁまぁ!w」悪くはないけど、絶賛は出来ない感じでした。炊飯器ではなく、蒸せば良かったな…っという反省もありつつ、まぁこんなものでしょうw あ~お刺身+日本酒でくぅ~っといきたいですねぇ。

プーケットで2020→2021

プーケット 年末年始

いつもはビーチで打ち上げ花火を見ながらカウントダウンが恒例ですが、今年はしっかりステイホーム。前職場の井田ダイビングセンターにもビデオ通話して元気を頂き、家でしっぽり新年を迎えました。2021年は世界が良くなりますように。本年も宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました