実際どうなの?!タイから日本帰国

スワンナプーム空港新型コロナウィルス

前回、日本からタイ入国はとても簡単だという事をお伝えしたのですが、今回は日本に帰国する際にはどんな事が必要なのでしょうか?この日本帰国の規制も、やる事としてはアプリ登録とPCR検査のみ。そんな難しい事はないのですけれどね~!2022年8月現在の実際どうなの?タイから日本帰国をお伝えします。

日本帰国日が決まったら-MySOSの登録

タイプーケット⇔日本帰国 MySOSの登録

MySOSという厚生労働省のアプリをインストールし入力します。これは日本到着の6時間前までに全ての登録を完了していないとなりません。タイから日本までは飛行機で6時間以上かかるので、飛行機出発前に完了しておけばOK!12歳以下のお子様分は、同行者として一緒に登録できます。

タイプーケット⇔日本帰国 MySOSの登録

登録内容としては、どこからの帰国かの選択(タイ)をした後に「①質問票・②誓約書・③ワクチン接種証明書・④出国前72時間以内の検査証明書」の4つを登録します。旅行前に前3項目は登録できるのですぐに登録しておくとgood。登録途中や審査中の時は、登録画面が黄色や赤色になります。

タイプーケット⇔日本帰国 MySOSの登録

ちなみに今のところタイから帰国の場合には、ワクチン接種の有無にかかわらず、出国前72時間以内に発行された新型コロナウィルス非感染証明書があれば、帰国後の隔離や空港での検査は不要です。③をワクチン未接種で登録しても何の問題もないですよ!

日本帰国日が決まったら-出国72時間以内に検査

タイプーケット⇔日本帰国 PCR検査

日本に帰国する全員が新型コロナウィルス非感染証明書(以下陰性証明書)が必須です。出国前72時間以内に検査を受けるところが大事なので、旅行中どのタイミングどこで検査をするかを事前に考えておかなければなりません。

バンコクプーケット病院 健康診断

プーケットでは抗原定量検査が出来る所は無いようで、皆さんRT-PCR検査を受けています。費用は私の知っている範囲だと1500B(約5760円)~5000B(約19180円)位。この価格の違いは、病院の違いやデータが出る早さによっての幅です。

プーケット 抗原検査

陰性証明書は、検査した病院に取りに行けば紙で貰う事はできますが、基本的には検査後の数時間~1日後にメールやラインでデータが送らてくるというスタイルです。現在は日本帰国は紙は要らないかな?と思います。

プーケット 抗原検査
PCR検査って…どんな感じ?

PCR検査自体は5分もかからない程度の簡単なもの。鼻と喉を長い綿棒でチョイチョイっとされて終了で、そんなに痛くないですよ。必要なのはパスポートと検査費用のみで、病院によりメールアドレスを聞かれたり、ラインを聞かれたりして検査結果のデータの送信先を指定します。

タイプーケット⇔日本帰国 PCR検査

プーケットでPCR検査が出来る所は結構あるので、GoogleマップでPhuket PCR test で検索してみて下さいね。色々と出てくるのですが、今回は実際にPCR検査をここでやったよ!と私が聞いたり行った事がある所だけを3つピックアップしてご紹介します。

タイプーケット⇔日本帰国 PCR検査
プーケットでPCR検査場所①-Sainamyen international clinic(パトン・カマラ・カタ)

実際にはパトン店に行ったという方が数人かおられました。WEB掲載のMAPで見るとカタもカマラも中心地にあるので全店立地がいいですね!8時~12時に受ければ20時までに、12時~21時に受ければ次の日の8時までに結果が出る2500Bのプランで皆さん検査した様です。

他にも9時~20時の受付で、結果が7時間で出る2800Bのセミエクスプレスや、超緊急の方には何時でも検査出来て4時間で結果が出る5000Bのプランもある様です。緊急でなければ予約は要らないとは思いますが、HPにチャットやラインもあるので予約するならそこから簡単にできます。

プーケット 抗原検査
プーケットでPCR検査②-Naborn Lab(ウィチット)

ここは抗原検査や、他の血液検査などでもお世話になっているナボーンラボ。PCR検査は予約不要の2000B。9時までに受ければ12時までに、14時までに受ければ17時迄には結果が分かるという、なかなかのスピード感!住宅地にあるのでタクシーで行かなければならないけれど、早さと価格で納得です。

また日本語を話せる方がいるので(居なかったらその方に電話してくれる) 言葉に不安がある方は一つの選択肢にはいいのかも。といってもPCR検査で難しい英語を使う事はないのかなとは思いますが!

タイプーケット⇔日本帰国 PCR検査
プーケットでPCR検査③-プーケット最安?Clinic Ko Kaeo Lab(コケーオ)

ここは私が聞いている中ではプーケット最安値の1500Bなのですが、場所がコケーオと少し市内から遠いのと、ちょっと分かりにくい…?!เกาะแก้วแล็บ คลีนิกเทคนิคการแพทย์オレンジ色の看板が目印です。ここは検体を採取するだけで検査自体は別の場所に出しています。(他もそうだと思います)

その検体回収が1日回(7時頃?)だけの様で、朝7時迄に検査を受ければ結果はその日の16時頃に。7時以降に受けた場合には、次の日の16時頃に結果が分かります。予約は不要。結果が分かるまで他よりちょっと時間がかかりますが、72時間を逆算すれば問題ないので、時間や場所に問題がない方は安くておすすめ!

日本帰国日が決まったら-陰性証明書を登録

タイプーケット⇔日本帰国 MySOSの登録
陰性証明書について

検査の陰性証明書は指定のフォーマットは無く以下の必須項目が入っていたらどんな物でも大丈夫です。プリントアウトをしておくと安心ですが(スマホの充電なくて見られないとかね)旅行中なのでプリントアウトはなかなか難しいですよね。データがあれば紙はなくても大丈夫です。

①名前
②生年月日
③検査法(PCR法,LAMP法,抗原定量検査など…)
④採取検体(鼻咽頭ぬぐい液・咽頭ぬぐい液の混合など…)
⑤検査結果
⑥医療機関名
⑧交付年月日

タイプーケット⇔日本帰国 MySOSの登録
MySOSに陰性証明書を登録

証明書が送られたきたら、そのデータをMySOSに登録します。登録してしばらくすると画面は青い色になるかと思うのでそれで準備はOK!あとは飛行機に乗り遅れない様にするだけです。

タイプーケット⇔日本帰国 MySOSの登録

このMySOSの登録なのですが、証明書のデータが大きかったりすると登録出来ない様なのです。(今までに実際数人聞きました)厚生労働省のHPにはファイル形式はPNG,JPG(JPEG),PDFで、ファイルサイズは1つのファイルにつき5MBと記載があるのですが…

タイプーケット⇔日本帰国 MySOSの登録

実際あったのは、病院からのPDFデータが登録できませんでした。この様にもし出来なかった場合には、病院からのデータをスクショして、そのスクショデータ登録してみると出来るかも。また可能な環境であればファイル形式をJPGに変えてみて下さい。←この2つを試してみればほぼ出来るかな?!

それでも出来なかったとしても、陰性証明書のデータがあれば日本入国に少し時間がかかるだけで入国は出来るので大丈夫ですよ!!

タイ出国時・日本帰国時

タイプーケット⇔日本帰国 

タイ出国時は、航空会社のカウンターで陰性証明書の提示が必要となります。この時点で証明書発行から72時間を過ぎていると、飛行機のチェックインが出来ないので要注意。飛行機の遅延などがあった場合も考えると、出発の前日に証明書が手元にある位がいいですかね。

タイプーケット⇔日本帰国 MySOSの登録

日本入国時は、MySOSの登録済で画面が青色の状態であれば、その青い画面を見せるだけでスムーズに入国出来ると思います。日本で陰性証明書やワクチン接種証明書などを見せる機会は無いはずです。

タイプーケット⇔日本帰国 MySOS

8月現在の成田空港はガランガランで、飛行機到着からノンストップ。今まで通った事の無い様な場所を通ったりしながら、荷物ピックアップも含め30分後には外に出られています。(きっと到着時間帯にもよりますよね、でも凄い!!)

タイ在住者の外国人が日本帰国前にこんな事もするよ!

プーケットイミグレーション

私達タイ在住者は、日本に戻る前に市内にあるイミグレーションに行き「再入国許可証」を発行して貰います。VISAはタイから出国した時点で失効してしまうので、有効なVISAを失効させずにタイへ再入国する為です。パスポート・コピー(顔・VISA・入国・住居証明の紙)・TM8申請書・4×6証明写真・申請料が必要。←(毎回忘れるので書いておこーっとw)

タイプーケット⇔日本帰国 TM8

この許可証も種類があって、出入国ごとに再取得が必要なシングル(1000B)と、ビザの期限内は何度でも出入国が可能なマルチプル(3800B)があります。出国時も入国時も色々やる事があるのでちょっと面倒ですが、旅行の為ならがんばれるー!!!

タイから日本帰国

タイプーケット⇔日本帰国 

という事で帰国時のやる事もそう難しくないのですが、PCR検査!これが厄介なんですよね。もし陽性だったら…そこから7日間隔離。7日目以降に検査をして陰性であれば帰る事ができます。追加の休暇届、飛行機キャンセル&予約、ホテル延泊。そして7日後再びの検査…。これを考えると、なかなか…ね~。

タイプーケット⇔日本帰国 

でも、このアプリ登録とPCR検査だけでタイ旅行が出来る様になった!という事なんですよね。とにかくPCR検査の陰性をget出来るか否かが鍵!こんなドキドキしながら旅行が出来るのは今だけ?!w 人も少ないですし良いですよ♪ ワクワク好きのトラベラーさん、タイ・プーケットでお待ちしておりまーす!!


☟もしダイビングに興味があったらウチのお店のweb site見てね☟
プーケットの日本人ダイビングショップat Phuket(アットプーケット)
【海と人を笑顔でつなぐ】ご予約~当日まで日本人スタッフがしっかり対応いたします!

体験ダイビング/ファンダイビング
ダイビングライセンス取得/キッズプログラム
シュノーケリング/オプショナルツアー

タイトルとURLをコピーしました